KIRYU 桐生大学/桐生大学短期大学部

FOLLOW US

  • LINE
  • YouTube
  • Instagram

桐生大学短期大学部 アート・デザイン学科 マンガ・コミックイラスト

マンガ・コミックイラスト

日本が世界に誇る文化を専門的に学ぶ。

プロを目指す人、同人誌で頑張る人、マンガ初心者の人。様々なマンガ好きが集まって楽しく勉強しています。プロのマンガ家から直接指導を受けながら基礎から応用までを身につけて、ストーリーマンガ制作とコミックイラストレーションについてアナログ・デジタルの両面から学習していきます。
アニメーションに興味がある人にも専門分野を問わず学べる環境があり、日本を代表する文化について多角的に追求していくことができます。

学ぶ内容

ストーリーマンガ/4コママンガ/カートゥーン/マンガシナリオ/コミックイラスト/デジタルコミック/キャラクターデザイン

卒業後の主な進路

  • マンガ家/マンガ編集者/マンガ原作者/マンガ家アシスタント
  • アニメ原画家
  • ゲーム原画家
  • イラストレーター  etc.
  • 事務職/販売職
  • 中学校教員
  • 美術指導員(造形教室等)
  • 四年制大学への編入 H25年度(宇都宮文星芸術大学 マンガ専攻)

主な授業紹介

アート・デザインⅠ〜Ⅲ(マンガ・コミックイラスト)

マンガ作品を自己満足で終わらせない。

制作するマンガ作品が雑誌で掲載されることを目的に、基礎技法の習得やネーム作制のノウハウの理解など授業を通して学んでいきます。 アート・デザインⅠ〜Ⅲ(マンガ・コミックイラスト)

アニメーションⅠ〜Ⅱ

アニメーション表現の可能性追求と映像編集の流れをグループワークで学びます

従来手法(手描き、立体アニメーション等)とデジタル手法による映像作品を制作します。制作指導は、各々の個性や主体性を尊重しつつグループ単位で実施。共同作業をすることで、個々の感性や技術力の向上を目指します。また、基本映像編集には、映像制作のためのアプリケーション(AfterEffects、Premiere)を習得。 アニメーションⅠ〜Ⅱ

学生・先輩の声

アート系の資格を取得して、将来に役立てたい。

アート・デザイン学科卒 M.Sさん アート・デザイン学科卒 M.Sさん(鹿児島県立大島高等学校卒業)
美術系の大学に通いたいと思っていました。桐生の授業内容や行事などに興味を持ち、進学を決定。マンガコースは、自分のやりたい分野を勉強できる分、課題の提出期限があるので、日々の時間の使い方に気を配っています。
お勧めの授業は「デジタルコミック」。大学に入学してから初めてPCで絵を描くようになりましたが、様々なソフトを使うことができてとても楽しいです。先生の教え方も分かりやすいですよ。
将来の夢は、もちろんマンガ家です!!

お互いを高め合えるような気の合う仲間と充実した毎日です。

アート・デザイン学科卒 S.Mさん アート・デザイン学科卒 S.Mさん(埼玉県・浦和学院高等学校卒業)
私は高校から美術を専門的に学んでいたのですが、大学ではどうしてもマンガを描きたいと思っていました。
また、将来、絵画・造形教室の講師を目指しているので、美術科教諭の免許を取得できるという点でも、桐生がピッタリ。はじめは全く見知らぬ土地で暮らすということで不安だらけでしたが、今では気の合う友達ができ、毎日がとても充実しています。
ボランティアに参加したことで地域の方々との交流も深められたので、いい経験になりました。この学科では、レポートが普通の学科よりも少ない分、作品の課題提出などがあります。
私は作業が遅いので苦労することもありますが、先生の的確なアドバイスのおかげで、より良い作品を作ることができていますよ。

制作事例

制作事例 マンガ・コミックイラスト

 

入学試験科目や試験日程はこちらから

入試案内

 

  • 受験生のみなさん
  • 在学生のみなさん
  • 卒業生のみなさん
  • 企業一般のみなさん
  • 学科案内
  • 入試情報
  • 学費奨学金
  • 施設案内
  • OPEN CAMPUS
  • ガイダンス
  • キャンパスライフ
  • シラバス
  • 教務課・学生課 お知らせ
  • 図書館
  • 就職
  • キャリア教育
  • 学費奨学金
  • 各種証明書
  • 科目等履修生
  • 奨学金の返還について
  • 就職先
  • 求人
  • 図書館
  • 教職員の採用
  • 科目等履修生
ページの先頭へ