KIRYU 桐生大学/桐生大学短期大学部

FOLLOW US

  • LINE
  • YouTube
  • Instagram

桐生大学短期大学部 アート・デザイン学科 イラストレーション・絵画

イラストレーション・絵画

様々なフィールドの芸術を追究しよう!

イラストレーション・油彩・水彩・版画・CG アート等様々なジャンルの芸術を学びます。多彩な技法について基礎から学び、制作を重ねながら各自のオリジナリティーあふれるアート表現を追求します。
作家活動をサポートすると同時に4年制大学への編入にも力をいれています。

学ぶ内容

キャラクターデザイン/コミックイラストレーション/CGイラストレーション/ファンシーイラストレーション/油絵/版画/水彩/アクリル画/現代アート etc

卒業後の主な進路

  • 携帯アバター制作会社
  • ゲーム会社(CGキャラクターデザイナー)
  • キャラクターデザイン会社(キャラクターグッズデザイナー)
  • フリーイラストレーター/絵本作家
  • 画家/造形作家/版画家/絵本作家/装丁家/ゲーム背景作家/アニメ背景作家
  • 事務職/販売職
  • 中学校教員/美術指導員(造形教室等)
  • 四年制大学への編入 平成25年度(武蔵野美術大学 油絵学科)

主な授業紹介

アート・デザインⅠ〜Ⅲ(イラストレーション・絵画)

様々な表現手段を身につける。

イラストレーションや絵画を作品制作を通して追究する授業です。
一人ひとりの希望分野に合わせ技法を選択し、表現したい世界観を具現化するために必要な基礎技術や、画材について学んでいきます。
アート・デザインⅠ〜Ⅲ(イラストレーション・絵画)

CGイラストレーション

デザインやゲーム・アニメ等の業界での活躍を目指し、高度なスキルを習得します

CGイラストレーションを描く為に必要なillustrator、photoshop、clipstudioの機能やオペレーションを基礎まら学びます。画材を扱うようにCGを一つの道具として使いこなすことができれば、さまざまな領域に応用が可能。実践的なイラストレーションの制作方法を習得し、オリジナル作品に挑戦します。 CGイラストレーション

学生・先輩の声

技術はもちろん、考え方も身につく授業があります。

アート・デザイン学科卒 M・Y さん アート・デザイン学科卒 M・Y さん(新潟県立塩沢商工高等学校卒業)
僕の夢はイラスト関係の仕事に就き、幅広い層に受け入れられる絵を描くこと。そのために力をつけたいと思い、桐生短大に入学しました。「絵画・イラスト」という授業でさまざまな技法を学んだのが印象に残っています。
同じイラストでもアナログとデジタルで描くのでは全然違うんですよ。僕はPhotoshop を使ってCGイラストを描くのが好きでした。自由テーマで絵を描くことも多く、イラストが好きな人にはオススメの授業です。

みんなそれぞれ魅力ある作品を作るクリエーター。

アート・デザイン学科卒 M.Cさん アート・デザイン学科卒 M.Cさん(沼田女子高等学校卒業)
私は自宅から通える範囲で、教職免許が取れるということで、桐生に進学を決めました。教職科目を取っているので、ほぼ毎日5限目まで頑張らないといけないのが大変ですが、その分充実しています。
おもしろいのはデッサンやデザイン基礎。デッサンの授業では、デッサンをしたことのない人でも基礎から教えてくれます。デザイン基礎は美術とは違い、「自分の好きなものを描く」というより「要望に応える」というのを目的としているので、決められた条件の中でいろいろ考えるのが新鮮で楽しいです。
先生方には自分の作品のいいところ、改善すべきところを的確に教えてもらえますよ。将来は絵に関する仕事に就きたいと思っているので、課題提出も頑張ります!

制作事例

制作事例 イラストレーション・絵画

 

入学試験科目や試験日程はこちらから

入試案内

 

  • 受験生のみなさん
  • 在学生のみなさん
  • 卒業生のみなさん
  • 企業一般のみなさん
  • 学科案内
  • 入試情報
  • 学費奨学金
  • 施設案内
  • OPEN CAMPUS
  • ガイダンス
  • キャンパスライフ
  • シラバス
  • 教務課・学生課 お知らせ
  • 図書館
  • 就職
  • キャリア教育
  • 学費奨学金
  • 各種証明書
  • 科目等履修生
  • 奨学金の返還について
  • 就職先
  • 求人
  • 図書館
  • 教職員の採用
  • 科目等履修生
ページの先頭へ