KIRYU 桐生大学/桐生大学短期大学部

FOLLOW US

  • LINE
  • YouTube
  • Instagram

ISO14001作品集 2012

桐生大学短期大学部
アート・デザイン学科「ISO作品集2012」

2年 中澤 若菜 2年 中澤 若菜
テーマ:再生
家庭で破棄されるゴミ(ここでは殻)を自然に返せば緑もきっと増えるだろうと思い制作しました。そして小さな苗は植物の生命力を表してます。
2年 渡邉 ちなみ 2年 渡邉 ちなみ
テーマ:行進、進行中
たくさんの環境は私たちだけの問題ではなく、無関係な動物たちにも影響を及ぼすことを忘れないで欲しいのでこのデザインにしました。
2年 和田 悠里 2年 和田 悠里
テーマ:緑を大切に
地球に若葉が生えることで生命の誕生を表現しました。字体も緑を強調するように工夫しました。
2年 西巻 空水 2年 西巻 空水
テーマ:Wither and Melt
地球温暖化による木々の枯渇や氷河の融解を、擬人化で表現しました。
2年 竹永 嶺美 2年 竹永 嶺美
「私一人がやるちっぽけに思えることでも、本当に役に立つんだ」と見た人が心から思えるような作品を作りたいと思いました
2年 小川 紗矢子 2年 小川 紗矢子
テーマ: 運命共同体
地球と人間は運命共同体なのです。
1年 三木 綾菜 1年 三木 綾菜
テーマ: 未来のために
廃墟と化した景色と緑ある現代を並べ今後の環境への危機感を表し、自分たちでも身の回りを綺麗にしていこうということを廃墟の絵の方を少女が消すことで伝えられるような作品にしました。
2年 高橋 彩 2年 高橋 彩
テーマ: Paper&Flower
紙は元々木から出来ているので、紙を使って花を作成してみました。左側にはECOというEの文字を緑で入れてみました。
2年 笠原 千寿江 2年 笠原 千寿江
テーマ: 負けない木
排気ガスやゴミ問題などでだんだんと緑が失われてきている日本ですが、美しい自然を守るために何が出来るのか、私たち一人一人が考え、植物も人間も住みやすい街を目指しながら、緑を大切にしてもらうことをコンセプトにした作品です。
2年 渡辺 満日花 2年 渡辺 満日花
テーマ: STOP!! DESTRUCTION OF NATURE
自然破壊を砂時計で表現しています。森が時間と共に砂になり、砂漠として落ちてゆきます。砂時計を覗き込んでいるのは女の子で、「未来をつないでゆく子供たちのためにも止めよう」とメッセージが込められています。
2年 鈴木 明日香 2年 鈴木 明日香
テーマ: あなたにつながる物語
タイトル通り「私達が毎日の中で少しの行動や気にかける事で変わる未来があります」というメッセージを込めて作りました。環境保護のために出来るであろう節電、森林保護、CO2削減、3Rの4つに絞りました。
2年 加藤 はづき 2年 加藤 はづき
テーマ: 森
人も生き物も自然がないと行きていけないことをイメージしました。
2年 飯野 茉彩 2年 飯野 茉彩
1年 篠崎 美穂 1年 篠崎 美穂
テーマ: 人と自然の調味
人と自然が仲良く生活出来るように、また自然を大切にという願いを込めました。
1年 谷 秀紀 1年 谷 秀紀
テーマ: 壊すと育てる
壊す事より作る方が大変と聞いた事があるのでそれをポスターにしてみました
1年 厚木 ひかる 1年 厚木 ひかる
テーマ:「見えない世界」
一見綺麗に見えても、よく見ると道にタバコの吸い殻のように小さなゴミがあったりします。 私たちが生活する環境に関心を持って毎日を過ごし、普段見えないところに配慮していこうという意味も込めました。
1年 宿田莉那 1年 宿田莉那
テーマ: 環境と生活
街全体のちょっとした努力が環境に繋がるイメージ
1年 工藤 祐政 1年 工藤 祐政
テーマ:こうなる前に・・・
今、地球は大変な状況にあります。「地球が砂漠化する前に何とかしよう!」ということを渓谷している作品
1年 亀山 薫 1年 亀山 薫
テーマ:人と生き物
「環境」ということで、人間と動物と植物と虫を描きました。
1年  子田ひかり 1年  子田ひかり
テーマ: ポイ捨て禁止
ポイ捨てを軽い気持ちでしている人も多い気がします。そのような人たちにポイ捨ても環境破壊だということを再認識してもらうようなデザインにするためにあえて暗めなデザインにして深刻さを出しました。
1年 姫野 百葉 1年 姫野 百葉
風船の中に生き物と植物を描いて「守る」ということを表してみました。ゆびきりをして自然植物、生き物を一人一人大切に守ってほしい、その事を約束してほしいと思い、このような絵を描きました。
1年 富岡 真由 1年 富岡 真由
テーマ: 森を守ろう
焼き畑や薪の取り過ぎ、木材の切り過ぎで森林が減少している。森林はCO2を吸収したり、生物に必要な酸素を出したり、水のバランスを調整したり大切な役割を持っている。また野生動物のすみかでもある。だから生物にとって大切な森を守ろうという思いを込めて描いた。
1年 長井 真里絵 1年 長井 真里絵
テーマ:緑と友達
友達である緑と仲良くし、大切にしようという環境に対する想いをシンプルに表しました。
1年 荒木 友紀子 1年 荒木 友紀子
テーマ: 動物
動物が苦しんでいる感じを出すためちょっと暗く描きました。
  • 受験生のみなさん
  • 在学生のみなさん
  • 卒業生のみなさん
  • 企業一般のみなさん
  • 学科案内
  • 入試情報
  • 学費奨学金
  • 施設案内
  • OPEN CAMPUS
  • ガイダンス
  • キャンパスライフ
  • シラバス
  • 教務課・学生課 お知らせ
  • 図書館
  • 就職
  • キャリア教育
  • 学費奨学金
  • 各種証明書
  • 科目等履修生
  • 奨学金の返還について
  • 就職先
  • 求人
  • 図書館
  • 教職員の採用
  • 科目等履修生
ページの先頭へ