KIRYU 桐生大学/桐生大学短期大学部

FOLLOW US

  • LINE
  • YouTube
  • Instagram

ISO14001作品集 2013

桐生大学短期大学部
アート・デザイン学科「ISO作品集2013」

2年 厚木 ひかる 2年 厚木 ひかる
テーマ:あついからはいろう
地球温暖化で北極の氷がだんだん小さくなっている今最近人間が冷蔵庫に入って話題になっている問題と、北極の動物達暑いから冷蔵庫に入って涼もうというのをかけてみた作品です。
2年 船越 かえで 2年 船越 かえで
テーマ:
人の目が地球を見てるようにし、目に地球が反射している。今、地球は人々にどのように見えているのかを語っている。そして、今私たちが地球の為にしなければいけないことはなんなのか。
2年 姫野 百葉 2年 姫野 百葉
テーマ:守るよ
地球の傷ついた場所に絆創膏を貼ったり、優しく包み込んでシンプルに題名通りに『守る』という感じに分かりやすいイラストにしました。
2年 子田 ひかり 2年 子田 ひかり
テーマ:
環境問題を無視して汚染してしまうと、それが結果として自分自身を蝕んでしまうということを表現しました。環境破壊となる行動をとるのも、環境を護る行動も自分自身であるということをキャッチコピーに入れました。
2年 三木 綾菜 2年 三木 綾菜
テーマ: 緑を守る
昔よりもどんどん減ってきた緑。悪化しすぎたこの環境では自分を犠牲にしてでも守らなくてはいけなくなるのかもしれない。
2年 小野田 睦美 2年 小野田 睦美
テーマ:
生き物たちがいなくなってしまう丸いのは地球デス
2年 滝本 愛海 2年 滝本 愛海
テーマ:
水温上昇を表すために上を赤く表現しています。地球の周りを金魚が泳いでるように描いたのは繊細な金魚同等、地球も繊細な状況にあると、人々に理解して欲しいという願いからこのように表現しました。
2年 照喜名 エイミ 2年 照喜名 エイミ
テーマ: 小さな緑
どんなちっぽけな若葉でも、自然を豊かにする力がある。
1年 五十嵐 未来 1年 五十嵐 未来
テーマ: マンタくんと海のごみ問題
海の環境と密接に関係している野生動物の問題をわかりやすく漫画にしました。海水浴や川などからポイ捨てしたゴミが長く罪のない動物を傷つけることになるかもしれないという大きな問題です。もちろん海だけでなく陸上でもポイ捨てをすることはいけませんが、ポイ捨てをするということはどういうことなのか、改めて考えてほしいと思いこの作品をつくりました。
1年 飯塚 莉那 1年 飯塚 莉那
テーマ: 地球が守り続けてきたもの
地球はこれまで様々なものを生み出し、守り続けてきました。生き物、景色、音、そして我々人間も地球によって生み出され守られ続けてきました。地球を擬人化させ、母のような優しくて美しい雰囲気で描きました。
1年 石関 千裕 1年 石関 千裕
テーマ: 私たちにできること
英語の意味は「私たちがたったひとつのこの惑星のためにできることがあります。それは緑を付け足すことです。さあ、やってみよう!」植林のポスター。
1年 神澤 実和 1年 神澤 実和
テーマ: 殺し合い
自然は人間の手によって生きてゆくことも出来るし、簡単に滅ぶことも出来る。しかしそれと同時に、人間も自然に生かされているということを忘れてはいけない。私たち人間の命もまた、自然の手の中にあるのです。
1年 木村 珠奈美 1年 木村 珠奈美
テーマ: 一輪の花
「たとえ一輪の花であっても人に愛でられ、たくさんの生き物たちが集まる鮮やかな世界を作ることができる」という意味を込めました。デッサン風にして温かみを出してみました。
1年 朴 慶恵 1年 朴 慶恵
テーマ: リメイク
着なくなった服を捨ててしまうのではなく、実用性のあるバックにリメイクしました。使い古したデニム、タンクトップ、ベルトを利用し、カジュアルなデザインに仕上げました。古着や小物も少し工夫すれば捨てずに済む、ということを作品を通して感じていただければと思います。
1年 髙橋 さつき 1年 髙橋 さつき
テーマ:
自然環境は人間によって良くも悪くもなるということをピクトグラムを使ってポスター形式でつくりました。一目でわかるというよりは、よく見てどういう意味か考えてもらいたくて作りました。
1年 五月女 悠紀 1年 五月女 悠紀
テーマ:無題
自然のすごさを表したかった。
1年 竹内 彩乃 1年 竹内 彩乃
テーマ:
地球を少女に例えました。右側は豊かな自然と生命を表現しました。左側は環境破壊によりもたらされた荒廃と死のイメージ。肌は枯渇した大地を表しているため、ひび割れています。生命と自然の美しさと環境破壊のおぞましさを対比した表現になっています。
1年 田中 杏 1年 田中 杏
テーマ:視線
知っている、分かっているつもりでも自分には関係ないと見て見ぬ振りをしてしまう環境問題をテーマに制作しました。目をそむけるのをやめにしようという意味合いも込めて、少女の目に沢山の問題を入れました。
1年 横山 旺希 1年 横山 旺希
テーマ:Together-Let’s blossom a rainbow colored flower!-
水面に咲いている虹色の花。瑞々しく潤いのある花を描いた。虹色=Togetherだと思っている。 
  • 受験生のみなさん
  • 在学生のみなさん
  • 卒業生のみなさん
  • 企業一般のみなさん
  • 学科案内
  • 入試情報
  • 学費奨学金
  • 施設案内
  • OPEN CAMPUS
  • ガイダンス
  • キャンパスライフ
  • シラバス
  • 教務課・学生課 お知らせ
  • 図書館
  • 就職
  • キャリア教育
  • 学費奨学金
  • 各種証明書
  • 科目等履修生
  • 奨学金の返還について
  • 就職先
  • 求人
  • 図書館
  • 教職員の採用
  • 科目等履修生
ページの先頭へ