KIRYU 桐生大学/桐生大学短期大学部

FOLLOW US

  • LINE
  • YouTube
  • Instagram
ホーム > BLOG > アート・デザイン学科BLOG > 卒業生と在学生の活躍

卒業生と在学生の活躍

更新日:2020年05月25日

こんにちは!

3月の学科単位となってしまった学位授与式から怒涛に日々が過ぎ、大学の状況も一変しました。

新型コロナウイルス感染症対策に伴いICTを活用したオンライン教育が始まり、学生とは画面越しのやり取りばかりです。

 

在学生の皆さんは、この遠隔授業についてどう感じているのでしょうか?

これからに活かすためにもぜひ、教えてくださいね。

 

 

さて今回は、卒業生と在学生の活躍をご紹介します!!

 

まずは、マンガ・コミックイラスト分野を学び卒業した、カン田さん(作家名)のイラストが販売されました!

ヴィレッジヴァンガードからでは、残念ながら現在売り切れてしまっていますが、キャラアートからは購入が可能なようです…!!

キャラアート

http://chara-art.com/?mode=grp&gid=2356196

ヴィレッジヴァンガード
https://vvstore.jp/feature/detail/14642/

 

さらに、以前ご紹介した、ジャンプSQ.RISE 2019 AUTUMNに読切が掲載された木村慎吾さんの新たな作品が掲載されました★★

ジャンプSQ.RISE 2020 SPRING 

『ジャポニカ』 木村慎吾

https://jumpsq.shueisha.co.jp/sqrise/2020spring/

リンク先で冒頭が試し読み出来ます!!

 

 

続いては、在学生の活躍をお知らせします★

 

この春に入学した早川温人くんは、なんと3月に個展を開いていました!!

彼のTwitterでは展示の様子が掲載されています。

さらに、NHKの取材も受けていたようです…!!

新型コロナウィルスの影響で4/21の放送予定日が変更になっておりましたが、明日の18:30から改めて放送されます!

ただ、NHK総合テレビのとちぎ版なので他県では観るのは難しいでしょうか。。。

まずは、とちぎ630のみですが、今後全国版での放送もあるかもしれません!

放送日が決定しましたら改めてお知らせします♪

 

個展開催中に様々な取材を受けていたようですね!

足利経済新聞:足利の高校生が初の個展「しわをみる」 祖母や恩師に刻まれた魅力描く

https://ashikaga.keizai.biz/headline/356/

 

東京新聞 地方版(栃木):人生を映す鉛筆画 足利工3年・早川さんが初個展 家富町で8日まで

https://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/list/202003/CK2020030402000157.html

 

下野新聞「SOON」:高校生が初の個展 祖母らモデルに鉛筆で描き上げる

https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/285105

 

 

今後の更なる活躍が楽しみです★

 

  • 受験生のみなさん
  • 在学生のみなさん
  • 卒業生のみなさん
  • 企業一般のみなさん
  • 学科案内
  • 入試情報
  • インターネット出願/学生募集要項
  • 学費奨学金
  • 施設案内
  • OPEN CAMPUS
  • ガイダンス
  • キャンパスライフ
  • シラバス
  • 教務課・学生課 お知らせ
  • 図書館
  • 就職
  • キャリア教育
  • 学費奨学金
  • 各種証明書
  • 研究生
  • 科目等履修生
  • 奨学金の返還について
  • 就職先
  • 求人
  • 図書館
  • 教職員の採用
  • 科目等履修生
  • 聴講生
ページの先頭へ