KIRYU 桐生大学/桐生大学短期大学部

FOLLOW US

  • LINE
  • YouTube
  • Instagram

桐生大学 別科助産専攻 主な授業紹介

助産技術学

お産介助を中心とした技術の習得

周産期の助産技術助産診断とケアに必要な技術を EMB、NBM の視点から演習を通して習得します。妊娠期では超音波断層撮影を体験します。また、フ リースタイル分娩の実際や呼吸法、アロマテラピー、足浴等の産通緩和法も学ぶことが出来ます。新生児期では、産後の母体、新生児観察のために必要な助産技術を学習します。

 

保健指導技術

助産師として必要な個人・集団指導の企画・展開方法

妊娠中やお産の直後の女性に対する、適切な保健指導の方法について学びます。また、思春期や更年期など、ライフステージに応じた女性の支援や、健康講座の実施方法などについても理解を深めます。

 

保健指導技術概論

保健指導の企画と集団指導の展開

保健指導、相談指導、学級活動の基本となるコ ミュニケーション、相談技法、教育技法を学びます。 集団指導の特徴を理解することによって、出産準 備教室の企画展開をする技法が習得できます。

 

助産学概論

助産とは何か。 その本質と意義

助産の歴史や意義を理解し、専門職としての助 産師の業務や責務、倫理への認識を深めます。 また、助産師活動や助産師と教育・研究について オムニバス方式で教授します。

 

助産研究

助産の視点から研究を行う

助産の視点から研究の意義を理解し、研究の一 連の過程を学習します。テーマ毎に教員が担当 指導しますが、学生が主体的に研究活動を行う ことが主となります。正確で倫理的プロセスを踏 んだ論文作成および発表の体験を学習目的とし ています。

  • 受験生のみなさん
  • 在学生のみなさん
  • 卒業生のみなさん
  • 企業一般のみなさん
  • 学科案内
  • 入試情報
  • インターネット出願/学生募集要項
  • 学費奨学金
  • 施設案内
  • OPEN CAMPUS
  • ガイダンス
  • キャンパスライフ
  • シラバス
  • 教務課・学生課 お知らせ
  • 図書館
  • 就職
  • キャリア教育
  • 学費奨学金
  • 各種証明書
  • 研究生
  • 科目等履修生
  • 奨学金の返還について
  • 就職先
  • 求人
  • 図書館
  • 教職員の採用
  • 科目等履修生
  • 聴講生
ページの先頭へ